共に働き共に喜びを共有しよう!
  • 東京建設躯体工業協同組合
  • 東京建設躯体工業協同組合
  • 東京建設躯体工業協同組合
  • 東京建設躯体工業協同組合

組合からのニュース

全国とび・土工工事業経営実態調査について

皆様のご協力により、今年で18回目を迎えます。 行政では、国土交通省 土地・建設産業局 建設業務課並びに建設市場整備課のご協力により関係資料のご提供を頂き、団体では(一社)日本建設業連合会並びに(一社)全国建設業協会のご …

登録 鳶・土工基幹技能者講習 9月講習について

登録 鳶・土工基幹技能者講習 9月講習について 新規試験の問題を掲載致します。記述式問題の模範解答等はテキストをご参照願います。 20190922 新規講習問題 合否につきましては、合格者のみ http://www.yo …

高野山慰霊法要

  建団連慰霊碑管理委員会による 建設殉職者および物故者慰霊法要が9月7日、和歌山県の高野山奥の院にて開催されました。 才賀委員長より「建設業の死亡事故は依然多く、特にベテランの労働者や若年労働者の事故が目立つ …

2019年8月~12月の行事日程について

2019年8月~12月の行事日程です 東京躯体 8月~3月 月別行事日程

建設分野の外国人材受入れガイドブック2019発売されました

建設技能人材研究会 編著 技能実習との違い、外国人の待遇原則、受入基準や手続を詳説!! 新たな在留資格による外国人建設労働者の受入れがわかります 株式会社 大成出版社にて直接購入願います https://jac-skil …

共に働き共に喜びを共有しよう!!

当組合は、昭和33年8月に東京都内のとび・土工工事業者24社が結束を図り、都知事の認可を得て東京建設躯体工業協同組合として発足しました。
その後、昭和63年6月に建設大臣の認可を得て組合は確固たる基盤を築いて、平成25年度には創設55年目を迎えております。

さて、昨今の建設業環境は長引く不況の影響により、ゼネコンのダンピング(超安値受注)により我々躯体工事業者は、塗炭の苦しみを余儀なくされ、その結果多くの若手技能者の職離れが発生し、今後の企業経営が危惧されております。
このような状況の折こそ我々は一致団結して現状の問題点を解決し、魅力ある職場環境を作り出す事が緊急の課題であります。
このため、皆様方大勢の英知を結集して切磋琢磨して参らなければならないと考えておりますので、多くの新組合員のご協力をお願い申し上げます。

PAGETOP
Copyright © 東京建設躯体工業協同組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Gravityscan Badge